浮気による離婚協議

浮気による離婚協議を優位に進めて良い条件で離婚する方法

配偶者の浮気が理由で離婚をしたい…この記事をご覧になっている方の中にはこのように悩まれている方が多い事と思います。
そうなると、より良い条件で離婚を進めたいですよね。

そこで今回は「浮気による離婚協議を優位に進めて良い条件で離婚する方法」というテーマでお送りしたいと思います。

※この記事は2018年2月20日に加筆・修正しました。

元弁護士が本気で推薦する探偵事務所ランキング

1.浮気が原因で離婚!優位に進めるポイントは証拠

62d5e9e947b16ca6bb820b2475cea54c_s

配偶者の浮気が原因で離婚をする場合、少しでも良い条件で離婚をしたいと思うののは当然の事です。
配偶者の不貞行為によって受けた心の傷はお金で解決できるわけではありませんが、今後新たな人生をスタートするにあたり先立つものは多ければ多いほど安心ですから慰謝料は少しでも多く請求したいものです。

お子さんがいらっしゃる場合は、親権の問題もありますし、家やマンションの名義の問題もあります。
そこでポイントとなってくるのが証拠の有無です。

配偶者の浮気がわかった時、冷静さを失いその時の感情で離婚を進めるのは得策とは言えません
離婚の話し合いがスムーズにすすめばよいのですが、離婚調停や裁判になった場合は、どれだけしっかりとした証拠があるかが離婚の条件を大きく左右します。

2.認められない浮気もあるってホント?

OZP86_iphonemitenikoniko_TP_V

法的に「不貞行為」を証明するには1つの基準がある事をご存じですか?
特定の異性と定期的(複数回に渡り)肉体関係を持った、場合、これが法的に浮気をしていたと見なされるのです。

以下の場合は、不貞行為であったとしても法的に浮気をしていたと判断される可能性が低いので覚えておいてください。

  • 出会い系サイトなどで出会った相手との単発的な浮気
  • 浮気相手が配偶者を既婚と認知していなかった場合
  • 配偶者が強制的に性行為を迫っていた場合
  • 浮気する前から夫婦関係が円滑ではなかった

また浮気相手とはプラトニックな付き合いだったという場合も、法的には不貞行為と見なされません

納得いかない方も多いとは思いますが、肉体関係があったとしても、それを立証できる証拠がなければ、離婚の話し合いが難航した場合、離婚を優位に進める事が出来なくなるというわけなんですね。
どれだけ証拠が大切かご理解いただけたのではないでしょうか?

3.浮気による離婚を優位に進めるために必要な証拠とは?

この項では、浮気による離婚を優位に進めるために、法的に有効とされる証拠を具体的にご紹介させていただきます。

(1)ラブホテルに出入りしている写真や動画

7c078b11351d455d8fce3a1263dbbdca_s

配偶者が浮気相手とラブホテルに出入りしている写真や動画というのは離婚を優位に進めるための強力な証拠となります。
シティホテルでは、必ずしも肉体関係の有無を証明するものとはなり得ないと判断される事もありますが、ラブホテルの場合は目的が明らかですから証拠としてはこの上なく強固なものになります

日付と時間がわかり、両者の顔がハッキリと写っているものが好ましいでしょう。
定期的に肉体関係を持っていた事を証明するためにも、日付が異なるものが複数回分あるのが理想的です。

(2)浮気相手の自宅へ出入りしている写真や動画

普通に考えて既婚者が異性の自宅に出入りするとなると浮気を疑うものですが、法的に浮気をしていると証明するには最低でも4~5回分の写真や動画が必要と考えておきましょう
一回だけでは、定期的に肉体関係を持っている事の証明にはならないからです。

(3)浮気を認める発言の録音

109b55b5f2a8c4c22dff0fe3f5e7a640_s

配偶者があなたとの会話の中で浮気をしている事を認める発言をした場合、それを録音すれば証拠になる事があります。
ただデジタルカメラ、ICレコーダー、スマホなどのデジタル関係のアイテムによる録音は編集が出来てしまうため、裁判や調停になった場合は証拠として認められない事もあるので、アナログのテープ録音が一番効力が強いとされています

この3つは浮気の証拠として最も効果があるものです。
以下の証拠は1つ1つの証拠能力は低いですが、複数集める事で効力を発揮しますので少しでも多く集める事が出来れば離婚を優位に進める事が出来ます。

  • 不貞行為の裏付けとなるようなクレジットカードの記録
  • 浮気相手とのメールやLINEの記録
  • 浮気を認める内容が記載されている日記や手紙
  • 浮気相手からのプレゼント
  • 浮気相手と利用したホテルの領収書
  • 第三者の証言

などです。
どんな証拠がどんな場面に有利に作用するかはわかりませし、少しでも多くの証拠があるに越した事はありません。

4.浮気の証拠を集める方法は?

前項では浮気による離婚を優位に進めるための証拠をご紹介させていただきました。
これらの証拠を集めるには、日々の配偶者の生活に目を光らせ、身の回りをチェックする事に加え、尾行や張り込みが必要になります。

しかし、自力での浮気調査というのは想像以上に精神的苦痛を伴います。
また尾行や張り込みというのはドラマや映画の中で見るほど簡単なものではありません

万が一配偶者があなたの疑いに気が付けば、行動を自重したり浮気の証拠を隠滅する可能性が高いので、絶対に配偶者に気づかれないように確実な証拠を集める事が必要です。
浮気調査の経験もノウハウもない人にはこれはかなりハードルが高いと言えるでしょう。

確実な証拠を集めるには、結果的には専門家に依頼するのが一番の近道です。
もちろん調査費用はかかりますが、離婚を優位に進める事が出来れば、調査料金を配偶者に請求する事も出来ますし、慰謝料を多く請求出来ればそこから調査費用を差し引いても大きくプラスになるからです。

【大手限定】おすすめ探偵事務所の徹底比較ランキング

5.まとめ

今回は「浮気による離婚を優位に進める方法」というテーマでお送りさせていただきました。
浮気の証拠集めは、探偵会社に浮気調査を依頼するのが最も確実でスピーディーな方法です。

どこの探偵会社も、初回の相談は無料で調査費用の見積もりも出してくれますので、まずは気軽に相談されてみてはいかがでしょうか?

【大手限定】おすすめ探偵事務所の徹底比較ランキング【大手限定】おすすめ探偵事務所の徹底比較ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事


関連記事


探偵事務所選びにお悩みですか?

おすすめ大手探偵

ピックアップ記事

  1. 浮気調査の手順
    自力で浮気調査する方法と伴う危険性について分かりやすく解説
  2. 浮気調査
    探偵の浮気調査と自力の証拠探しはどっちが確実で費用が安い?
  3. 名称未設定-1
    探偵事務所と当サイトが「自力で浮気調査」を推奨しない4つの理由
閉じる