GPS発信機の値段や機能は?小型タイプとの違いやレンタル費用の相場を解説

「浮気調査をしたいけど探偵に依頼するのは高い」
「できるだけ自分で証拠をつかみたい」
「GPSで居場所をつきとめたいけど、レンタルするか購入するかで悩む」
「小型タイプと通常タイプとではどのような違いがあるの?」

配偶者の「浮気」「不倫」を疑って怪しいと感じているあなた。
何とか不倫の証拠をつかみ取ろうと思っても、なかなかその手立てが見つからないという方も多いはずです。

そこでGPS発信機を取り付けて足取りをつかみたいと考えているかと思います。
しかし、GPSにも多くの機種や機能があり、その費用もさまざまです。

GPS発信機を使っての浮気調査の方法や注意点などについてご紹介していきますので、どうすれば良いのか分からないという方は、ぜひとも参考にしてください。

1.GPS発信機の機能や値段相場は?

GPS発信機には、いったいどのような機能が備わっており、いくらで販売されているのかまではご存じない方も多いと思います。

GPS発信機とは、GPS衛星を利用して位置情報サービスを取得し、その情報を携帯やパソコンなどから見られるようにできる機械です。最近では、小型GPS発信機も販売されており、対象相手に見つからないように小型化も進んできました。
ちなみに、小型GPS発信機がどれくらい小さいのかと言うと、縦4センチ横4センチ奥行き2センチほどの小型GPS発信機まで販売されており、名刺の半分ほどの大きさと考えていただくと良いでしょう。

通常タイプのGPS発信機とは異なり、小型タイプのGPS発信機は改良を重ね何種類も販売されています。小型タイプのGPS発信機は前述した通り、その軽量性や隠密性に優れています。名刺の半分ほどのサイズしかないため、どこにでも忍ばせることが可能となっており、対象相手に見つかってはいけない浮気調査には欠かせないアイテムと言えます。

通常タイプと小型タイプの使い分けは、使用する調査が「絶対に見つかってはいけない」調査かどうかです。通常タイプよりも小型タイプのほうが利便性にも優れているため、価格も倍ほど異なることも珍しくありません。調査対象に絶対に見つかってはいけない調査をする場合には、できるだけ小型GPS発信機を選ぶようにしましょう。

GPS発信機

その特殊性や隠密性から、GPS発信機と聞くと少し高そうなイメージを持ちますが、実際はいくらくらいで販売されているのでしょうか。
購入では約5万円~15万円の幅で販売されており、あまりに安すぎるGPS発信機については性能が劣るため避けたほうがよいでしょう。

また、レンタルにおいては各社差がありますが、1か月のレンタル料が約3万円となっており、1か月で浮気調査が必ず終わる保証があればよいですが、中には長期戦になるケースも珍しくないためケースバイケースです。

バッテリーは3週間ほど持つものが多く、位置情報を検索できる回数も100回ほどは可能となっています。地図上で分かりやすく相手の位置が表示され、自分との距離が何キロ離れているのかまでも表示されます。GPS発信機は性能に良し悪しがあるため、高性能なGPSを選択してください。

性能や価格などで検討しながらレンタルしたい場合は「イチロク」がおすすめ

2.GPS発信機は浮気調査で使える?

はたして居所を突き止めることのできるGPS発信機を使って浮気調査をすることが可能なのでしょうか。答えはYESです
なぜなら、GPS発信機でどこにいるのかが分かるということは、その場所に行けば何をしているのかを、ほぼ知ることができるからです。

GPS発信機が探知した場所が不倫相手の自宅と思しき場所、またはホテルなどであれば浮気や不倫と断定しても良いでしょう。
もちろん不貞行為があったのかどうかは、そこで確実に肉体関係を持ったであろうと思わせるだけの確固たる証拠が必要です。

この不倫を確定させるための証拠ですが、具体的には「2回以上に渡りホテルや自宅へと出入りする写真や動画」「肉体関係があったことを決定づける証拠」が必要です。この不貞行為があったことを証明する証拠とは、動画でホテルの出入りを撮影するのがベストですが、時間が記録されていれば写真でも構いません。肉体関係があったことを証明したいため、時間としては30分から40分以上は滞在していることが望ましいとされています。

このようにGPS発信機を使用することにより、夫や妻がどこにいるのかが把握できるため、いかがわしい場所や毎回同じ場所へ出入りしている場合などには、実際にそこへ行き写真や動画にて不倫の証拠をつかむことができます。
リアルタイムで行動を監視できるGPS発信機は、この上ない浮気調査と言えるでしょう。

3.GPS発信機のメリットとデメリット

すべてのGPS発信機が浮気調査に向いているわけではありません。
実はGPS発信機にもさまざまな種類があり、浮気調査に向いているGPS発信機を選ぶ必要があります。

大きく分けるとGPS発信機には2種類あり、「リアルタイム型」と「ロガー型」があります。これは読んで字のごとく、リアルタイム型は常に24時間対象を追いかけることができ、ロガー型はログ(記録)することができるだけですので、リアルタイムに追跡することはできません。

しかし、どのような経路をたどり目的地に着いたのか?などを重要視している場合などには、一定時間の行動がすべて記録されるため、目的によってはロガー型のほうが効果的な場合もあります。

一般的には、浮気調査で不倫の証拠をつかむためには、リアルタイムでどこにいるのかを把握することが重要なため、証拠を写真や動画でおさめることを考えてもリアルタイム型を選ぶほうが良いでしょう。なぜなら位置情報さえつかむことができれば、あとはその場面を写真や動画でおさめることが可能だからです。

また、GPS発信機の仕組みは、携帯電話などの電波をキャッチして対象者の居場所を探知するため、電波の届かない山中や地下などでは効果を発揮しません。使いどころを考えながら、もし電波の届かないエリアに入ってしまった場合は、直前までの足取りを覚えておく必要もあります。電波が届かないと使えない、位置情報までしか知ることはできないなどの点に気をつけながらGPSを使いましょう。

4.GPS発信機を使う上での注意点


「スマホのアプリ」や「iPhoneを探す機能」という方法もネットでは紹介されています。
これらは位置情報サービスを利用した携帯電話を探す機能であり、携帯電話そのものを夫や妻の持ち物や車などに仕込む必要があるためオススメできません。

また、GPS発信機が見つかってしまうと元も子もありません。わかりづらい場所に忍ばせるか、マグネット式で車の下などに貼り付けましょう。

加えて、GPS発信機によって得られた情報でほぼ浮気と断定できる状況でも、すぐに相手に突きつけて自白をうながすようなことは避けてください。理由は後述します。

5.GPS発信機の情報は裁判で有効な証拠となるのか?

結論から言うと、GPS発信機に記録されたデータでは、裁判を有利に進める証拠とはなりません。なぜなら、GPS発信機からはどこにいたのかという情報しか読み取ることができず、そこで何が行われていたのかまで知ることができないからです。

では、「GPS発信機を使うことに意味はないのでは?」と思うのはまだ早いです。
GPS発信機では、夫や妻がどこにいるのかまでは探知することが可能なため、実際にその場所へ行き決定的な証拠をおさえれば良いのです。

具体的には、夫が不倫をしている同僚の自宅から出てくる瞬間を写真や動画で撮影するという方法が効果的です。もちろん「複数回」「長時間」というのがキーワードになっており、「1回だけ」や「短時間」ですと、不倫をしていた証拠とも言える不貞行為の有無を立証できないからです。

ちなみに、裁判で実際に証拠として効果的なものとしては、複数回にわたり密会を重ねている写真、そして30分から40分以上はホテルや自宅にいると判断できる動画です。
複数回にわたり密会をしている事実があれば、そこに肉体関係がなくても不倫と断定されることは多々あります。また、性交渉を5分で立証することは難しいですが、1時間近くホテルに滞在していたとなれば、「なにもなかった」というほうが難しいでしょう。

このように、決定的な証拠をつかむキッカケを作ってくれるのが「GPS発信機」なのです。

まとめ

GPS発信機には性能の良し悪しがあり、値段を優先するあまり性能が低いGPS発信機を購入してしまうと、後で後悔することもあります。性能と値段のバランスを考えながらGPS発信機は選びましょう。

また、レンタルにするか購入するのかも悩みどころです。どちらを選択するべきかについては別項でご紹介しております。そちらも参考にしてください。

GPS発信機はあくまで浮気調査を行うツールのひとつに過ぎません。購入またはレンタルをしたからと言ってすぐに浮気の証拠がつかめるわけではなく、対象相手が今どこにいるのかを発見してからの行動が重要です。

探偵などと連携することなく単独で行う場合には、時間と労力がかかることも覚悟しておくことが浮気解決の糸口です。あきらめずにひとつずつ問題を解決していきましょう。

性能や価格などで検討しながらレンタルしたい場合は「イチロク」がおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事


関連記事


探偵事務所選びにお悩みですか?

おすすめ大手探偵

ピックアップ記事

  1. 浮気調査の手順
    自力で浮気調査する方法と伴う危険性について分かりやすく解説
  2. 浮気調査
    探偵の浮気調査と自力の証拠探しはどっちが確実で費用が安い?
  3. 探偵事務所と当サイトが「自力で浮気調査」を推奨しない4つの理由
探偵選びに迷ったら! 探偵事務所ランキング
\ 簡単!たった1分で無料見積もり/
無料診断スタート