東京探偵ALG_取材

【取材】他の法律事務所運営の探偵社と何が違うの?東京探偵ALGでインタビューしてきた

先日の原一探偵事務所の取材に続き、今回は東京探偵ALGに取材にいってきました。

東京探偵ALG」は大手法律事務所、弁護士法人ALG&Associatesが運営する探偵社です。
なぜ法律事務所が探偵を?と疑問に思われる方も多いかと思いますが、探偵の業務は浮気調査がほとんどです。

素行調査により浮気の事実があった場合、自ずと「離婚」「復縁」「愛人への慰謝料請求」と言った法律が絡んだ問題が発生します。

法律事務所が運営している探偵社だとスムーズに相談ができる、と言う訳です。
言ってしまえば、浮気調査と法律相談は切っても切れない関係です。

しかし、他にも法律事務所が運営する探偵社はあります。
では、他社と東京探偵ALGは何が違うのか?どのような強みがあるのか?など聞いてきました

それでは、前回同様、かなり突っ込んだ質問をしてきましたので、どうぞ!

公式サイトはこちら

↓お電話での無料相談はこちら↓
>> 0120-658-015 <<

1.外観など

東京探偵ALG入り口東京探偵ALG入り口2入るとすぐに「弁護士法人ALG&Associates」の看板があり、かなり高級感があります。ホテルのラウンジのような感じです。
東京探偵ALG_探偵業届出許可書当然ですが探偵業の届出許可書がありました。

2.登場人物

東京探偵ALG Hさん

東京探偵ALG_Hさんかなりラフな感じですが、法律事務所と探偵社双方の広報担当の方です。すごく気さくな方で何でも答えてくれました。

相沢
そして私、取材班の相沢です。

3.東京探偵ALGにしかない強み

相沢
探偵事務所は日本に沢山あるかと思いますが、東京探偵社ALG(以下 探偵ALG)にしかない強みはどういうところにありますか?
Hさん
まず一つは、弁護士事務所と併設していることです。また、法律相談に発展してもスムーズに進めることができます。
相沢
浮気調査から弁護士法人ALG&Associates(以下 弁護士ALG)のほうに、そのまま相談される方が多いということですか?
Hさん
そうですね。あとは、すぐに離婚相談ではなく、愛人に不貞慰謝料請求を行い、そこからパートナーの本音(離婚したいか、復縁したいかなど)を引き出したりします。そのようなアドバイスもしています。
相沢
そこから離婚ではなく、復縁することも多いですか?
Hさん
もちろんあります。離婚する人は実際に30%ぐらいですね。
相沢
そうなんですね。復縁される際のサポートもされていますか?
Hさん
まずは先程の愛人への不貞慰謝料請求。その後、パートナーがどう出てくるかを見ます。基本、依頼者は女性が多いのですが、愛人に慰謝料請求して旦那がどう出てくるか見ないと本心が分からないんですよ。
相沢
と、言うと?
Hさん
愛人を守るために男はなんでもやりますから。そこで本気で謝ってくるのであれば、奥さんも応じて復縁されるケースが多いです。往々にして、人生振ろうと思って浮気している人って実際少ないはずですので。遊びですから、浮気って。
相沢
なるほど。復縁を希望されているのであれば、きちんと本心を聞き出せるようにアドバイスしてあげるわけですね。その他に探偵ALGにしかない強みはありますか?
Hさん
そうですね。法律事務所が運営していると謳っている探偵事務所ありますが、他社はほぼ携わっていないところがほとんどです。
相沢
他社でもありますよね。法律事務所事務所が実際に運営しているのは探偵ALGしか無いということですか?
Hさん
はい。HPで「法律事務所と連携している」と書かれている場合も、単に顧問弁護士への紹介ですね。
相沢
それは多いですよね。
Hさん
なんとなく弁護士と連携しているふうに見せてますけどね。ただ、99%弁護士が経営している探偵会社ではありません。
相沢
なるほどです。他社に相談したものの、費用や調査内容が良くなくて問い合わせされる方はいますか?
Hさん
あります。正直言うと調査の内容がひどいです。探偵会社、大手もそうなんですけど、実態はほとんど下請けに丸投げなんですよ。契約書に協力会社の名前書く時点で初めて下請けと分かる場合が多いですね。そして、腕がよくない調査員が沢山います。腕のいい探偵ってどこかしら常に埋まっているので、普通に頼んで腕のいい探偵にあたることって実は少ないんじゃないかと。
相沢
となると、探偵ALGは自社の調査員が実際に調査されている訳ですね。
Hさん
そうですね。
相沢
それは大きな違いですね。下請けに投げるだけではないので。
Hさん
そうですね。一番の違いは、あくまでも下請けといっても真面目にやる人もいると思いますが、同じレベルでできません。動画もガチャガチャ動いたりとか、まともに顔が映っていないとか。
相沢
なるほど。自社の調査員なら調査クオリティも同じレベルで保てますね。

4.選ばれる理由と契約を躊躇する理由

相沢
実際に探偵社ALGに依頼された方は、どのような理由で選ばれいるのでしょうか?
Hさん
繰り返しになりますが、やはり弁護士が経営しているので安心かな、ということです。
相沢
先程、調査能力の話しがありましたが、その辺りを理由に、という方は?
Hさん
調査をする前段階で調査能力の高さを調べるのは、正直われわれでも難しいと思います。HPにはどこも調査能力が高いと書いてあるので。探偵ALGを選ばれる方はやっぱり法律事務所が運営している安心感が強いと思います。
相沢
なるほど。反対に契約を躊躇してしまうのはどのような理由が多いですか?こういう部分がクリアになると契約するのに、であったりとか、見積もりの金額が安ければいいのにな、とか。
Hさん
金額はどんな状況でもあると思います。ただ、契約を躊躇する理由で一番多いのは、浮気する日が分からないことですね。
相沢
分からない方のほうが多いですか?
Hさん
70~80%くらいですかね。ほとんどそうですね。
相沢
きちんと予想を立ててくる人は少ないんですね。
Hさん
もちろんそういう方もいますが、ほとんど分からないです。
相沢
となると、長期間の調査になるので高くなりますよ、という話になりますか?
Hさん
いや、そういう調査は探偵ALGではしていません。
相沢
と、言うと?
Hさん
浮気日が分からないから1週間やりましょう、見積もり何百万です、みたいなやり方をするところもあります。うちの場合契約さえしてもらえれば、調査日を綿密に打ち合わせをして可能な限りピンポイントで調査を行います。
相沢
無駄な調査はしない訳ですね。
Hさん
そうですね。なので、浮気日が分からず躊躇される方は多いですが、ご相談いただければ調査日を割り出しまで全力でサポートします。
相沢
なるほど。

5.実際に離婚する人の比率

相沢
先ほどちょっとお話ありましたが、70%くらいは復縁を希望されている。反対に3割は離婚を考えている方かと思いますが、その30%の方は皆さん離婚されていますか?
Hさん
離婚しようと思っている人は20%ぐらいですかね。結果離婚になるというのがもうちょっと増えるという感じです。
相沢
依頼者は男女比率で言うとどちらが多いですか?
Hさん
やっぱり女性のほうが多いんですけど、うちだと65%が女性です。
相沢
なるほどです。法律相談として弁護士法人ALGのほうに離婚相談される方はどのくらいいらっしゃいますか?
Hさん
30%から40%ぐらいです。
相沢
浮気が黒だと分かっても、弁護士法人ALGに相談しないのはどのような理由からですか?
Hさん
一つは、既に弁護士などに相談している人。あと、とりあえず証拠を撮って、これからどうするかはじっくり考える、要は今すぐアクションを起こせない人です。当然、女性の場合だと離婚する人は生活できないと離婚しませんので。一番難しい問題です。
相沢
不貞慰謝料請求にしても、離婚相談にしても離婚へと話しが進んでしまう可能性があるからですね。

6.調査員の育成方法

相沢
調査員はどのような方法で育成されていますか?
Hさん
これは基本的なルールがあります。会社内でもともとベテランの調査員が作ったマニュアルをしっかり読ませて、あとは現場にとにかく連れていって覚えさせます。
相沢
場数を踏ませる訳ですね。
Hさん
他社さんではやたら機材をアピールするところもありますが、機材の質よりも調査員の腕の方が大切ですね。あと、当然ですが道を知らないと調査ができないので徹底的に教えこみます。
相沢
実際に調査されるときは車のほうが多いですか?
Hさん
車はほとんど使いません。
相沢
調査員さんは皆徒歩ですか?
Hさん
徒歩とバイクですね。電車移動の人は電車です。実際に探偵会社はほぼ車を使うんですが、都内では車で追えません。
相沢
渋滞になりますよね。
Hさん
渋滞もそうなんですが、タクシーとかだといつ降りるか分からないので車では追えない訳です。そこでバイクが生きてきます。バイク調査がない探偵社は失敗する可能性が高いです。
相沢
例えば調査員が3名いらっしゃって、皆さんバイクで行かれるんですか?
Hさん
いや、それは調査の状況次第ですね。
相沢
調査員はバイクの技術も必要なので、そのあたりも教え込むわけですね。
Hさん
そうですね。免許をとらせる、道を覚えさせる、あとは当然、つかず離れずというかたちで追う。乗れるだけだと、とてもじゃないですが尾行できません。あと、バイクに乗りながら要所要所で報告用に撮影もします。

7.1時間単位で調査ができる料金設定

相沢
HPには調査料金1時間6000円(税別)/1名と書かれていますが、これは1時間ごとで設定できるんですか?
Hさん
そうですね。他社でも時間単位ですがほとんど4時間単位です。なので1時間でやっても4時間分とられるので、本当の意味で1時間単位ってほとんどありません。あと、現場に入っている調査員とリアルタイムで連絡とれません。
相沢
依頼者さんと調査員さんが?
Hさん
はい。ほとんどは間に営業マンが入ることがほとんどです。LINEとメールは連絡とれますとなっているところもありますが、本当に現場の担当者が出ているか分かりません。
相沢
LINEで連絡とれますと謳う探偵社見かけますね。
Hさん
一応LINEで連絡とれますとなっているんですが、実態はその調査員でリアルタイムで連絡とれるかって担保できません。なので、調査員と電話で直接連絡とれるのは非常にポイントですね。
相沢
ということは、依頼者が辞めたいと思ったらすぐに調査を切り上げてもらえる訳ですね。時間で金額が決まるので結果安くなると。
Hさん
はい。また、他社で経費、機材費、報告書の全てパックになって◯円って出しているところありますが、そういうところも無駄に支払ってしまう可能性があります。
相沢
普通でいれば費用が全てパックになっているので安心しそうですが。

東京探偵ALG_交通費精算駅名等は伏せていますが実際の実費経費の精算書です。

Hさん
例えばこれ、とある調査の清算書で交通費を見てもらえると分かると思いますが、あくまでも実費なんです。掛かった経費しか請求していません。なので、他社にある追加ない安心パックという言い方は、逆を返すと、返金しない調査料金ということなんです。安心じゃなくて、上乗せ返しませんパックなんですね。
相沢
なるほど。でも反対にパック以上の費用がかかったとしても取られないって事なので、安心と言えば安心じゃないですか?
Hさん
例えば昨日もそうなんですけど、追っていったら福島へ行っちゃいました。で、1泊したんです。で、高速とかで諸経費5万ぐらい掛かっているんですけど、そんなのがもともと込みなわけないです。だから諸経費込みの調査なんてあり得ないんですよ。飛行機乗るかどうかわからないし。
相沢
ということは、安く済んでも返しませんと。
Hさん
要は、諸経費込みの安心パックというところは、99%料金が上乗せされてます。で、返さないです。実費3000円ちょっとしか掛かってないんですけど、5万円乗っていたとか。

8.調査クオリティは高いけど「業界最安値」を謳う理由

相沢
先程、下請けの話しがあったかと思いますが、他社では丸投げになることが多いですか?
Hさん
多分、大手含めて80%以上は下請けだと思います。
相沢
下請けの調査員は、その人が個人の事務所を構えているものの、大手探偵社から来たのをやっていると。
Hさん
そうですね。
相沢
探偵ALGの調査員は皆さん正社員ですか?
Hさん
正社員ですね。うちはアルバイトではないので。
相沢
先程のように下請けに出されることは無いんですか?
Hさん
ありません。うちが一番ネックなのは、調査がいっぱい来たときに人数がいないので、断らなきゃいけないということですね。
相沢
調査クオリティで言うと絶対に正社員さんのほうがいいと思うんですけど、調査コストが大きくなる場合がありませんか?
Hさん
正社員じゃない方が利益が大きくなるかもしれませんが、クオリティよくやろうと思うと、やはり社員じゃないといけませんね。
相沢
探偵ALGは業界では最安値ぐらいでやられているかと思います。で、先ほどのコストで言うと、ちょっと高くなる可能性があると。と言うことは、高いコストなのに、安く売ってしまっている訳ですよね?それって利益の折り合いがつくんですか?
Hさん
これは、ざっくばらんに言うと、探偵会社単独ではやっていけないですね。法律事務所の一部として運営しているからこそできる金額設定と調査クオリティだと思います。
相沢
なるほど。今の調査クオリティを保つともっと金額は高くなる訳ですね。
Hさん
そうですね。

9.問い合わせ時に聞くと良いこと

相沢
探偵事務所に問い合わせされるお客さんに、もしアドバイスされるとしたら、この質問すると良いですよ、みたいなのはありますか?
Hさん
あります。一つはまず、調査員は自社の調査員ですか?と聞いて、一点の曇りもなく、はいと言わない限りは下請けです。
相沢
ごまかすような感じだと下請けの可能性が高いと。
Hさん
はい。必ず探偵業で書かなきゃいけないことになっているので、契約書には書いてあります。
相沢
でも下請けだからといって悪いわけではないんですよ、みたいな話になりがちだと思うんですが、そこで何かもう一つ言えるようなところってありますか?
Hさん
すぐやめたい場合にリアルタイムに調査員に連絡がとれますか?ですかね。
相沢
なるほど、ほとんどの場合は連絡は取れないわけですね。

10.「東京探偵」と付いてるけど地方出張はしてくれる?

相沢
基本的には都内近郊を中心にご契約で、地方の調査自体もやらないというわけではないですか?
Hさん
行きます。
相沢
例えば関西からのお問い合わせでも?
Hさん
もちろんです。実際過去もやっていますので。ただし、現地で一応見積もりをしてもらって、結果的にうちのほうが安いとなる場合も多いので。
相沢
なるほど。
Hさん
新幹線代とか入れてもうちが安い場合も結構ありますね。
相沢
依頼者さん自身が望まれればどこでも出張はされますか?
Hさん
行きます。もちろん契約いただいた後になりますが。

11.依頼者からの声

相沢
続いてなんですけど、依頼者さんからはどのような喜びの声がありますか?一応、調査報告後に限定して。
Hさん
「喜びの声」と言うと少し表現するのが難しいですが、うちの場合、依頼者さんからお願いされても、キッパリと断る場合があります。
相沢
と、言うと?
Hさん
調査をしても恐らく証拠が出ないと予想できる日は断るようにしています。うちとしては調査した方がお金になりますが、無駄なお金を払わせたくないので。そういう意味で、本当にちゃんと考えてやってくれたんですね、と感謝の言葉をいただくことが多いです。
相沢
勝負日がわからないという依頼者さんも結構いらっしゃるというお話だったんですが、契約後に浮気が予想される日が急に分かった場合はどうなりますか?例えば急遽、旦那の出張が決まりどうやら怪しいぞ、みたいな。
Hさん
もちろんご契約いただいていればやります。
相沢
なるほど。契約さえしていれば急な調査依頼でも対応してくれる訳ですね。反対に契約したものの、浮気する日が読めずに解約なんてこともあるかと思います。そのような時はどうされますか?
Hさん
契約しても別にお金払うわけではないので、そのまま解約いただきます。解約手数料もかかりません。
相沢
契約後に何度相談しても、調査自体をやらなければお金はかからないんですね。
Hさん
いかなる場合であっても解約手数料は掛かりません。逆に言うと、結果的に調査しない人もいっぱいいます。浮気する日がわからない場合はお金が無駄になるので調査をおすすめしません。

12.「自分で浮気調査する」云々の記事を読んだ人の失敗談について

相沢
検索結果で「浮気調査」「不倫調査」と検索すると、「自分で浮気調査して証拠を集める方法」みたいなのがすごくたくさん出てくるとは思います。いきなり探偵事務所に依頼せずまず自分で…と考えるのは理解できるんですが、それによって失敗された方からの問い合わせはありますか?
Hさん
いっぱいいます。
相沢
どういったような失敗が?
Hさん
まず、問い詰めてしまう。または、浮気しているんじゃないの?という雰囲気を伝えてしまう。そうなるとチャンスがつかめなくなり、履歴を消されたり、財布の領収書がなくなったりします。まず相手に感づかれることが一番ですね。
相沢
浮気自体もやめてしまうと。
Hさん
いや、浮気はするんですよ。バレないように浮気をされます。
相沢
となると、調査の難易度が上がりますか?
Hさん
そうですね。難しくなります。なので、やるかやらないか分からないけど1週間調査しましょうか、という事になってしまうんですね。
相沢
実際に自分で証拠を撮ろうとして失敗した方もいますか?
Hさん
たくさんいますね。でも多分素人ではまず撮れないですね。浮気中の行動を撮影することが出来たとしても、ホテルへ入る瞬間、また顔を撮るのはかなり難しいんです。その後、ホテルから出てくるまで数時間、ずっと見張って出てきた瞬間、顔を撮らなければならないのでこれもなかなか難しいです。
相沢
どこの出口から出るかも分かりませんしね。
Hさん
とっちめるだけだったらいいんですけどね。法律に則って不貞慰謝料請求してきちんとお金払わせたいなら、素人がやってもまず撮れないと思います。
相沢
疑っていても無理に証拠を撮ろうとしてはいけない訳ですね。
Hさん
そうですね。浮気を勘付かれてると分かっても浮気をやめる人はほとんどいません。自然に別れるなら別ですが、熱い状態なら99%浮気はやめません。なので、自分で浮気調査すると痕跡残さず浮気だけ継続されるという最悪の事態を招く場合もあります。
相沢
それは誰にとっても良い状況ではないですね。
Hさん
なので、失敗して証拠が撮れない人いっぱいいます。
相沢
疑ってもぐっと堪えて相談した方が良いという訳ですね。

13.インタビューをしてみた印象

調査クオリティにかなりこだわりがあり、そして費用は絶対に多く取らないと言う意思が感じられました。
法律事務所が運営しているからこそ「業界最安値」で提供できるのも納得です。

離婚するにせよ、復縁するにせよ、後ろに弁護士ALGが付いているので、怖いものはないように感じました。

色々と失礼なことを聞いてすみませんでした!
それでは!

公式サイトはこちら

↓お電話での無料相談はこちら↓
>> 0120-658-015 <<

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事


関連記事


探偵事務所選びにお悩みですか?

おすすめ大手探偵

ピックアップ記事

  1. 浮気調査の手順
    自力で浮気調査する方法と伴う危険性について分かりやすく解説
  2. 浮気調査
    探偵の浮気調査と自力の証拠探しはどっちが確実で費用が安い?
  3. 探偵事務所と当サイトが「自力で浮気調査」を推奨しない4つの理由
閉じる 探偵選びに迷ったら 探偵事務所ランキング 業界最安値 全国対応 24時間365日相談受付