レンタル小型GPS「イチロク」の評判や機能を徹底検証してみた

小型GPS「イチロク」を今すぐレンタルしたい方はこちらから →

配偶者の浮気調査のみならず、子供や高齢者の位置確認のために利用者を増やしているGPS発信機。現在レンタルを検討中の方も多いのではないでしょうか。

検索するといくつもの業者がヒットしますね。選択肢が多いのは嬉しい反面、どれを選んでよいのかわからないという方もいらっしゃると思います。

そこで今回は業界の中でも知名度、人気度ともにトップクラスを誇る「イチロク」について徹底検証していきたいと思います。レンタルGPSのご利用をお考えの方は必読ですよ!

1.イチロクの使いやすさと機能の紹介

GPSを選ぶ際でもっとも気になるのは「使いやすさ」ではないでしょうか?特に女性の方は機械オンチを自認している方も多いと思います。いかに優れた機能を搭載していても、使いこなすことが出来なければ宝の持ちぐされになってしまいます。

しかし、イチロクは数あるGPSの中でも使いやすいと評判が高いのです。本記事では、イチロクの使いやすさとその評判の理由を詳しくご紹介していきたいと思います。

(1)イチロクの機能の特徴とは?

イチロクのレンタルGPSは、「リアルタイム発信機」と呼ばれるタイプのものです。そもそもGPS発信機というのは、人口衛星を介して現在地を正確に割り出しリアルタイムで位置情報を発信するものなのですが、一般的に購入できるGPSのほとんどは、記録型と呼ばれるタイプのものです。

受信専用で発信機能が備わっていない為、即座に位置情報を知ることができず、過去の記録をあとで確認することしか出来ません。しかしイチロクのGPSはインターネット回線を通じて位置情報をリアルタイムでパソコンやスマホなどで見ることが出来るのです。

さらに位置検索に「ZENRINマップ」を採用しています。Googleマップより詳しく番地まで表示します。また、イチロクのGPSは業界唯一「自社独占回線」を使っているため、検索スピードが速いというのも特徴の一つです。またすべての操作はワンタッチですので、機械が苦手な方でも問題なく使うことができます。

(2)使いやすいと評判の理由

イチロクのGPSですが、実は調査のプロである探偵事務所も導入しています。いかに高性能であるががうかがえますね。

しかもそれだけの機能を搭載しながら、操作はワンタッチなのです。GPS到着後は、ログインして、検索をするだけ。わずか5秒で位置情報が検索できます。スマホ、PC、タブレットなどお手持ちのキャリアすべてに対応しています。

またイチロクは豊富なラインナップのプランを展開しているため日数を絞ってレンタルすることで、経済的な負担を軽減できます。そういう意味でもイチロクは使いやすいレンタルGPSと言えるのではないでしょうか。

2.他社のレンタルGPSとの違い

さて、イチロクのGPSの機能が秀逸していること、そして非常に使いやすいということはおわかりになっていただけたかと思います。この項ではもう少し掘り下げて、他社のレンタルGPSとの違いについて一緒に見ていきましょう。

(1)自社独占回線

イチロクのGPSと他社のGPSの最大の違いは、やはり自社独占回線を有しているという点でしょう。独占回線で混戦を回避しているため、検索速度も最短10秒と非常に速いのが特徴です。他社のGPSでは10~30秒が平均ですので、イチロクの検索速度の速さがおかりになっていただけるかと思います。

(2)日数プラスサービス

イチロクでは様々なプランが展開されていますが、最大15日分サービスとして長くレンタル出来るサービスがあります。他社ではここまでのサービスは展開されていません。

(3)レンタル料金以外の料金がかからない

イチロクではGPSのレンタル料金以外の支払いは一切ありません。往復送料は無料ですし、代引き手数料もイチロクが負担してくれます。返却は、レンタルの際に返却キットがついてきますのでポスト返却が可能です。

他社の場合、レンタル料金以外にも、代引き手数料、利用手数料、さらに保険代金を負担しないといけないところも多いので、イチロクはかなり良心的と言えるのではないでしょうか。

※レンタル料金を銀行振り込みする際は振込み手数料が発生します。

(4)運営会社の信頼性

レンタルGPSの利用を検討中の方の中には、運営会社が信頼できるのか?プライバシー保護は大丈夫なのか?と気になっている方も少なくないのではないでしょうか?GPSの特性上、それは当然の事です。イチロクはMIDRIBと言う会社によって運営されています。このMIDRIBは探偵協会「全日本総合調査業協会」に加盟しています。

これもまた他社にはなかなか見られない特徴です。ホームページには特定商取引法に基づく表示が記されており、会社情報、そして個人情報の保護に関する記載もされています。つまり、イチロクは信頼するに値する業者と言えることが出来るのではないでしょうか。

(5)口コミが多い

レンタルGPSで検索すると、非常に多くの口コミを目にされると思います。口コミ数が多いということは、それだけ選ばれているという事です。実際にGPS発信機をレンタルして、検証した結果を公表しているサイトでもイチロクの評判はよいですし、多くの探偵事務所がイチロクのGPSを導入しています。

以上が、他社とイチロクの違いです。これで、イチロクが他社のレンタルGPSに比べ秀でていることがよりわかっていただけたのではないかと思います。

小型GPS「イチロク」を今すぐレンタルしたい方はこちらから →

3.イチロクのプラン!「お手軽」「Pro」「Pro+」のどれを選べばいいの?

ここまで読んでくださった方の中には、イチロクでGPSをレンタルする事は決めたけれど、どのプランを選べばよいかわからない…そんな方もいらっしゃることと思います。そこで、この項では各プランの特徴と選び方のポイントについてお話していきます。

(1)お手軽GPS

お手軽GPSは、性能よりもレンタル料金の安さを重視したいという方におすすめのプランです。ご覧になっていただければわかるように、30日レンタルしてもかかる料金は16,000円とかなりお求め安い設定になっています。

性能は他のプランよりも若干劣りますが、相手の行動をざっくりと把握出来ればいいという方には十分ではないでしょうか。

(2)Pro-GPS

次にご紹介するPro-GPSというプランですが、こちらはお手軽プランよりもレンタル料金はアップしますが、プロの探偵が調査に利用するほどの高性能を誇ります。GPS&基地局による補正機能でより正確に相手の居場所を把握することが出来ます。

他社のレンタルGPSと比べてもその正確さは折り紙付きです。誤差は10m以内、番地まで表示するという高性能ぶりです。GoogleMapとのによってストリートビューも閲覧可能になっています。

充電も約30日間(検索回数によって変わります)というのも大きな特色です。30日間レンタルすると39,800円とお手軽プランに比べると高くなりますが、正確に相手の居場所を把握したい、オンタイムで追跡したいという方にはおすすめです。

(3)Pro-GPS+(プラス)

最後にご紹介するのはPro-GPS+というプランです。こちらは、Pro-GPSプランに自動検索機能が備わったものです。自動検索機能とは時間・間隔・曜日を指定することでGPSが自動的に検索をしてくれるという非常に便利な機能です。

仕事や家事、育児をしながらその都度検索するというのは意外に大変です。しかしこの自動検索機能があれば、いちいち検索をする必要がありません。

気になる料金ですが、現在はキャンペーン期間ということで、Pro-GPSと同じ料金でレンタルすることが出来きます。正確に相手の居場所を把握したいが、なかなか忙しくて検索をする時間がないという方におすすめです。

(4)プランの選び方のポイント

ここまでイチロクの3つのプランをご紹介させていただきました。結論を言いますと、とにかく安くレンタルしたいという方はお手軽プラン、料金よりも性能にこだわりたいという方は、Pro-GPSかPro-GPS+ということになりますね。

現在は、Pro-GPSとPro-GPS+の料金は同じですので、自動検索機能がついたPro-GPS+の方がおすすめです。またこちらの2つはwebからの申し込みだとさらに1,000円引きになりますし、日数サービスが適用され最大15日間延長して使用することが出来きるのでお得にレンタルするチャンスではないでしょうか。

小型GPS「イチロク」を今すぐレンタルしたい方はこちらから →

4.イチロクのレンタル費用は相場並なの?高い?安い?

前項ではイチロクのレンタルGPSの料金プランをご紹介させていただきました。意外に安い?と感じた方も多いかもしれません。イチロクのレンタル費用ですが、実際相場に比べると「安い」と言えることができます。他業者と比較しても、レンタル費用は安い部類に入るのです。

レンタル料金だけを見ると、一見もっと安い業者があるようですが、よく見ると別途料金がかかる(往復送料、代引き手数料、保証金など)ことがあります。しかし、イチロクの場合は、レンタル料金以外には料金はいっさい発生しません。唯一かかるのは、銀行振り込みを利用した時の手数料のみです。

また、イチロクのGPSのスペックは他社とは一線を画します。他社には備わっていない機能も搭載されていますので、イチロクはコスパも最高と言えるのではないでしょうか。

ちなみに、GPS発信機を30日間レンタルする時の料金ですが、イチロクは34.800円です。しかし、サービスで3日間無料で利用することが出来るという他社にはない嬉しいサービスがありますので、結果相場より安く利用することができるのです

5.いよいよGPS設置!大きさは?設置場所はどこがいい?

イチロクのGPSの機能や使いやすさ、そして料金などに関しては十分おわかりになっていただけたのではないでしょうか。しかし、いざ設置!となると気になるのが大きさや設定場所ですよね。この項では、イチロクのGPSの大きさと、設置場所についてお話したいと思います。

(1)イチロクのGPSの大きさは?

イチロクのGPSは非常に小型です。料金プランによってGPS端末の種類が変わってきますが、まとめると以下のようになります。

①お手軽プラン

  • サイズ:45mm×37mm
  • 重量:30g

超小型で軽量、もちろん防水・防塵加工になっています。

②Pro-GPS・Pro-GPS+

  • サイズ:76mm×37mm×
  • 厚さ:厚さ16mm

100円ライターよりさらに小型になっています。もちろん防水・防塵加工になっています。どちらのGPSも驚くほど小さいですね。どちらも、無音設計になっていますので安心です。

(2)GPSの設置場所

GPSは車に設置するのが一般的です。フロントグリルやナンバープレートの近く、エアロパーツの中や裏側、トランクリッドの裏側などへの設置が一般的です。

しかし、配偶者が車に詳しく、愛車の点検をカーディーラやガソリンスタンドなどで定期的に行っている場合は発見されてしまう可能性もゼロではありません。そのような可能性がある場合は、トランクの敷物の下、リアウィンドウのスピーカーの中、ストップランプの中、ヘッドレストの中など見えない部分への設置の方が安心と言えるでしょう。

本当に大丈夫?という方もいらっしゃると思いますので、次の項では実際に筆者がイチロクのGPSをレンタルして使った結果をご紹介したいと思います。

小型GPS「イチロク」を今すぐレンタルしたい方はこちらから →

6.GPSが見つかってしまうケースはある?

イチロクのGPSはご紹介させていただいた通り非常に小型です。しかも無音設計ですから、設置場所を吟味すれば、配偶者に見つかってしまうという可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

しかし、配偶者があなたに浮気を疑われている事に気づいている場合は注意が必要です。検索はお手持ちのPCやスマホ、タブレットでも簡単に出来ますが、配偶者と共有しているキャリアがある場合はさらなる注意が必要です。

GPSを設置した事がバレた場合、夫婦間に修復不可能な溝が出来てしまう可能性もあります。ですから、GPSの設置場所は吟味して選定するようにしましょう。

7.結果的にクロと分かったら次に何をすべき?

GPSを設置してみて、結果「クロ」であると分かった場合、あなたならどうしますか?つい、配偶者を問い詰めてしまいたくなりますよね。

しかし、それは絶対にしてはいけません。仮に、GPSによって配偶者がラブホテルに数時間滞在していたことがわかったとしても…です。

GPSの記録は、配偶者がラブホテルにいたことの証明にしかなりません。あまり知られていない事実ですが、浮気には法的な定義があります。

「特定の人物と複数回に渡り肉体関係を持つこと」

これが法が定めるところの浮気です。

これを証明できる証拠がない限り、不貞行為を理由に離婚や慰謝料の請求をする事は出来ません。GPSの記録は、浮気相手と一緒の画像や動画がないと状況証拠にしかならないのです。

ですからGPSによってクロだと分かった場合は、まずは確実な証拠集めをしましょう。GPSの記録と、ラブホテルに出入りする写真や動画があれば、相手は言い逃れできないのですから。

8.夫婦間と言えどGPSを取り付けることは法的にどうなの?

ここまでこの記事を読んでくださった方の中には「夫婦であってもGPSを取り付けるのは違法じゃないの?」と思われた方も多いのではないでしょうか。そこで、この項ではGPS発信機を使うことの違法性、使う上での注意点などをお話していこうと思います。

(1)浮気調査にGPSを使う事は違法ではない!

結論から言うと浮気調査にGPSを使うのは違法ではありません。浮気を証明するために必要だったという事であれば、違法行為になりません。

しかし、ストーカー行為、または配偶者を監視するという目的で使用した場合は、過去にプライバシー侵害が適用されたことがあります。ですから、浮気調査にGPSを使う場合は、確実な浮気の証拠を集めてから配偶者と話し合うことが望ましいでしょう。

(2)GPS情報そのままに追いかけたらダメ?

GPSで配偶者の居場所を検索すると、つい追いかけてしまいたくなる衝動にかられる事があります。しかしこれは「尾行」をするという事です。

ドラマや映画の中では、夫や妻が配偶者を尾行するというシーンがよく見られますが、実は尾行は非常に高度なスキルを要するのです。実際、警察や探偵など調査のプロが尾行を行う場合は、最低でも2人以上で行います。必要があれば、定期的に調査員を変えて、絶対に顔が割れないようにするのです。

配偶者を尾行すれば、気づかれてしまう可能性が高いですし、そうなれば冷静な話し合いは難しくなります。夫婦間に修復不可能な亀裂を入れる事になったり、配偶者が浮気の証拠をすべて隠滅してしまうなど、大きなリスクを伴うのでGPS情報そのままに追いかける事は絶対にしないようにしましょう。

(3)取付後の罪悪感と動揺に注意

さて、ここでこの記事をご覧になってくださっている方に一つお話ししておきたい事があります。浮気調査を依頼する方の中には、GPSによって浮気の疑いが濃厚になったため探偵事務所に依頼という方が少なくありません。

探偵事務所によると、GPSを設置した方の多くが、罪悪感に苛まれるそうです。そして、疑っていたとは言え、実際に配偶者がラブホテルや浮気相手の家に出入りする事実を目の当たりにすると動揺してしまう人もいます。

GPSをレンタルする時は、配偶者の浮気のしっぽを掴もう!と意欲に燃えている事でしょう。しかし、実際に設置してみると、罪悪感を感じたりざわついた気持ちになったりしてしまう人が多い、自分もそうなる可能性があるという覚悟はしておくべきなのかもしれませんね。

まとめ

今回は「【体験画像あり】レンタルGPSのイチロクの評判や機能を徹底検証してみた」というテーマでお送りさせていただきました。イチロクのGPS発信機の機能の充実ぶりがおわかりになっていただけたのではないでしょうか。

しかし本文中でもお話させていただいた通り、GPSで得た位置情報は、あくまで状況証拠にしかなり得ません。離婚や慰謝料を請求する際は、法的な浮気の定義を満たす確実な証拠が必要となってきます。GPSで配偶者の浮気の可能性が濃厚になってきた場合は、早い時点で探偵事務所に浮気調査を依頼する事を視野に入れる事をおすすめします。

浮気調査と言うと、やはり費用が気になる方も多いと思います。しかし浮気が明らかになった場合、配偶者と浮気相手からの慰謝料で相殺、もしくはプラスになる可能性が高いでしょう。ですから、調査料金は先行投資という風に考えることも出来ます。

探偵事務所には無料相談とうサービスがあります。24時間匿名で相談することが出来ます。経験豊富な相談員や調査員がきっとあなたの力になってくれるはずです。

ほんの少し勇気を出して一歩前に踏み出してみませんか?それがあなたの未来を変える最初の一歩になるかもしれません。

小型GPS「イチロク」を今すぐレンタルしたい方はこちらから →

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事


関連記事


探偵事務所選びにお悩みですか?

おすすめ大手探偵

ピックアップ記事

  1. 浮気調査の手順
    自力で浮気調査する方法と伴う危険性について分かりやすく解説
  2. 浮気調査
    探偵の浮気調査と自力の証拠探しはどっちが確実で費用が安い?
  3. 探偵事務所と当サイトが「自力で浮気調査」を推奨しない4つの理由
探偵選びに迷ったら! 探偵事務所ランキング
\ 簡単!たった1分で無料見積もり/
無料診断スタート